「幸福の科学」信者から受けた勧誘の実際

ここに私が実際に体験した事・感じた事を書きます。

Archive [2014年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

私自身が汚く感じる

何かを言えば「違う」「自分が悪い」「どうしてそうとるんだろう?」「そうじゃない」全てにおいて否定されてきた。気持ちを踏みにじられて。心の中を荒らされて。私自身が、とても汚い汚れた人間のように感じるようになった。どうすることも出来ないんだけど、気持ち悪く思える。何故、こんな目にあわせられたんだろう?どうして?どうして?それが頭の中で繰り返される。でもあの人は。私の気持ちなんてどうでもよくて。何も変わ...

相手は大好きな人でした

私を宗教勧誘したのは大好きな男性でした。まさか。まさかね。疑心暗鬼のなかでの出来事でした。彼は私の気持ちをしっていた。正直私は。彼がどんなに熱心な宗教家さんであってもそんなのはどうでも良かったんです。許せなかったのは。デート商法の手口で私を騙したから。他の女性にも同じようにやってたみたい。そう解釈出来る内容の話が彼の口からでた時、はっきり分かった。信じてたのに。まさかまさか。第三者からの意見も聞い...

対人恐怖症

私への宗教勧誘は、相談したことから始まった。こんなことになるとは夢にもおもわなかった。今では誰かに相談するのが恐ろしくて仕方ない。そのまえに人と関わるのが憂鬱になった。外に出る事も怖くなり。友達からの誘いは出来るだけ断って。買い物すらソワソワして落ち着かず。仕事するのも辛い。それだけ私は怖い体験をした。どうやって回復させたらいいのか分からない。同じような気持ちで居る人がいるのかな?そう考えると更に...

忘れられない

私は悔しくて悔しくてたまらないのです。どうしてこんな目にあわなければならなかったのか。何故、こうやって私だけが嫌な気持ちで毎日生きて行かなければならないのか。あの人は、こちらの気持ちなんて想像することもなく生活しているのでしょう。私は。こんなに悔しくて悔しくてたまらないでいるというのに。どうやったら忘れられるんだろう?無かった事にしたいのに許せない気持ちが私を毎日毎日襲う。こんな気持ちにさせておい...

迷惑

人と人とのコミュニケーション。それは駆け引き。そんな言葉が、私の心の中を埋め尽くしています。宗教勧誘も駆け引きですね。色んな話の中で「それってこういうこと?」と聞くとします。そうすると必ずと言っていい程「違います」と返答され。幸福の科学での教えを説かれて行く。噛み合ないと。めんどくさくなるのか。「まぁ、そんなとこかな」と、まとめあげられる。少しすると「まだ、神を信じられないのですね」と、詰め寄られ...

自己責任

全て、何においてもです。「決めたのは自分であり、その責任は自分にある」という考え。そりゃぁ、そうですよ。そんなの当たり前で。じゃぁ、こちらが望んでも居ない信者からの無責任に導かれ放たれた闇から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか?そういう導きをした当事者は逃げるだけで。何も責任を取る事もせず。結局は「自分の立場を確保する」だけじゃないですか。よくかんがえれば「自分が幸せに導いてやろうとおもって頑...

「着拒」

最後にしるしたブログエントリーから、随分と月日が経過しました。しかし、私の気持ちの中の不愉快さというのか、憤りというのか。はち切れんばかりの心情は、日常的に持ち合わせてでの生活を送っています。これは彼からされた「一方的な着拒」が原因。私の気持ちなんて全然理解しようともせず。彼に従わない私を「切る」という行為。人として、許せない行為ですね。実は、この人。私に2度やったんです。2度も同じ事をするだなん...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。