「幸福の科学」信者から受けた勧誘の実際

ここに私が実際に体験した事・感じた事を書きます。

Archive [2014年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

信者の校長先生だって。

幸福の科学の信者である校長先生が、卒業生に対して・・・。なんていう問題もありましたね。そういうことをやっぱり。相手を想わず自己満足な解釈のもとやってしまうんですね。口では「勧誘の意識はない」と言っても。この事件のことの釈明を。この校長先生は関係者にきちんと行ったんでしょうかね?信じきってしまった子は居なかったのかしら?さぞかし、校長先生を尊敬の念でみていた子達は小さな心を痛めたでしょうね。笑い飛ば...

大学不認可ばんざーい。

大学が認可されなかったとか。おおいに結構なことですね。子どもが、親から洗脳され。もしくは、見知らぬ大人からの甘い言葉に誘導されて。大事な時間を台無しにするなんて、勿体ない。そういう若者の犠牲者が出ないということに繋がります。喜ばしい限りです。私の目の前で、大学設立のためのお布施をしている姿をみましたけど。自分だけでは無理だと思っていても、家族が生活費だと思われるものを差し出してくれたとか。アホか?...

趣味まで奪われた。

純粋な気持ちで。仕事上のこともあり。ボランティア活動をしはじめました。それが、こうやって。私をどん底まで陥れてくれる人と出逢うキッカケとなるとは考えてもみませんでした。私と同じような気持ちの人が集まってるのだと信じてた。今ではもう。その趣味活動すらありません。彼に全て奪われました。私の心の中にまた、誰かに。という、ずっしりとした恐れから辞めました。一生懸命やってきたのに。全部彼に奪われた。日々を返...

謝罪するという教えが無い。

面白いですよね。幸福の科学。不思議といったほうが良いかしら?反省をするように教えるけれどそれを次に繋げるように発展させるように教えるのだけれど謝罪の仕方を教えていないそれって間違ってない?見返りのない愛を説くならば、謝罪の仕方の教えがあってもおかしくないでしょ?何故無いのか?は、フツーの人なら分かりますよ。幸福の科学信者は何も間違ていない!という考えなのでしょうからね。他人を傷つけても、自分は悪く...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。