FC2ブログ

「幸福の科学」信者から受けた勧誘の実際

ここに私が実際に体験した事・感じた事を書きます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めに。

私は、「幸福の科学」とは、無関係です。
信仰について関わったことが無い人間であり、どの宗教にも属しておりません。

そんな私に、プロのカウンセラー資格を持つと話す「熱心な幸福の科学の信者」から、心理をうまく利用した宗教勧誘を受け、とても戸惑い、心を痛め、心身ともに疲れ果てた現実があります。
薄々勘付いていた「勧誘」に逃れる事が遅くなった理由として、

もともと、私にとっては「信頼できる人」であったことが一番にあげられます。
この方から受けた被害を、こうやって書き綴る日が来るなんて考えてもみませんでした。
それがとても残念で仕方なく、心が張り裂けそうです。

二番目には、何故か、「幸福の科学」についての情報が、ネット上で少なく、詳しい実態が分かりませんでした。
しかし、その少ない情報とかなり自分とが重なる箇所が出てきたため、お相手となる信者へ、
「あなたのやっていることは、宗教勧誘だ。」
と、発言してきましたが、のらりくらりと交わされ、「信じてしまった。」という巧妙な手口が存在していたからです。
「どうしたら信用させられるか?」
という手法をもよくご存知なのでしょう。そりゃぁそうでしょう。日々、騙し続けているのでしょうから。

残念ながらお相手は、こうやって被害を与えている実際には気づかず、気持ちを理解することは難しいようです。
そんなお相手を、私からは、憐れみの意を送りたいと思います。

ここでは、私が実際に体験し、感じてきた事。
勧誘手口の実際や、信者の考え、行動など、赤裸々に綴っていくつもりです。












スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2018.10/07 21:54分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。