FC2ブログ

「幸福の科学」信者から受けた勧誘の実際

ここに私が実際に体験した事・感じた事を書きます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこに潜んでいるか分からない

宗教との出会いは、どこにあるかわかりません。
勿論、自ら信仰先を考え選ぶ人も多くおられるのでしょう。

しかし。
そうではなく。
日常生活において、ひっそりとこっそりと周知させていくという手法を使われていることもあります。

職場・サークル・学校関連・子どもの親としての付きあい・習い事・・・・。
そういった場となるところは、不特定多数に及びます。

「勧誘をしていない」
という人ほど、信仰生活に依存しており、それしかない生活を送っておられるがために、無関係な人に自分の信じている物を日常的に話し、周知させることに満足感を得ている場合があります。
それに関与しなければいいのですが、ちょっとでも隙をみせると、今まで築いてきた人間関係を壊してでも、獲物を捕らえたかのように執着されます。

親子ぐるみでの付き合いだと、親ではなく子どもをターゲットとされる場合もあるかもしれません。
気をつけなければなりませんので、しっかり相手を監視しましょう。
勧誘の餌食にならないためにも、です。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。